OUTLOOK2019 インターネットヘッダーの表示

WINDOWS関係,その他技術情報OUTLOOK,OFFICE

原因

取引先からのお問い合わせにより、Outlook 2019で空のメールが受信されたというご連絡をいただきました。最初は「ウィルス???」と思われましたが、相手側が誤って送信されたメールのようでしたので、そのままにしておきました。

そこでOUTLOOK2019のヘッダーの開き方の説明です。

起動方法1

「クリック」

「ファイル」をクリック

「プロパティ」クリック

赤枠が「インターネットヘッダー」です

各パラメーターの意味
・From ⇒ 送信元メールアドレス
・to ⇒ 送信先メールアドレス
・Date ⇒ メールが送信された時刻
・Received ⇒ メールが配送されたルート
・Reply-To ⇒ メールの返信先
・Return-Path ⇒ メール配信エラーの際の差し戻し先