ORA-01406 フェッチされた列

WINDOWS関係,WINDOWS10WINDOWS,ODBC,ORACLE

取引先から下記の件で問い合わせがありました。ORACLEのデーターをODBC経由で、ACCESSを使ってデーター加工するみたいですが、サポート対象外なので「好きにしてください」と言う感じもしますけどね。

ODBC経由は鬼門で・・・・ 僕の経験上、トラブルの原因すらわからず、揉めてしまう事の方が多いです。

原因

「ORA-01406 フェッチされた列の値は切り捨てられました 」

ORACLEのホームページからの翻訳みたいで日本語が正しくはないで、いろいろ探ってみました。フェッチするバッファサイズが足りず切り捨てられているみたいです。バッファサイズを大きくしたら問題は解決しそうな感じでした。

修正方法

ODBCソースを選択「ORACLE」⇒「フェッチバッファサイズ」⇒デフォルトの数値「64,000」

「フェッチバッファサイズ」⇒「128,000」⇒「OK」

フェッチバッファサイズを3倍にしていますが、これ以上のエリア拡張は無意味の可能性が高いです、別の原因があるのかもしれません。