アクセス権がない共有フォルダーを見えなくする方法

問題点

WINDOWS2019では表示されますが、WINDOWS2013まで標準で権限のないフォルダーの非表示が設定が必要になっていました。社内から「権限のないフォルダーまで公開している」と大騒ぎ、クリックしてもらうと「アクセスできません」と表示されるのですが、会社の上層部はフォルダーの存在まで非表示にしたいそうです(大した情報はなく・・・・・ めんどくさい話です)
設定した時の手順です。

設定方法

「メニュー」⇒「サーバーマネージャー」

「ファイルサービスと記憶領域サービス」をクリック

「共有」⇒設定したい共有フォルダをクリック⇒「プロパティ」

「アクセス許可設定に基づいた列挙を有効にする」をチェック

「適用」をクリック

各クライアントパソコンにもユーザーとパスワードが保存されています。サーバー側を変更すると、クライアントパソコンのエラーがログインエラーが発生するかもしれません。