今夜注目 21:30 米GDP

2023年2月15日投資関係,ライフ

日本指数

日経225

TradingView

マザーズ

TradingView

日本日経平均    28,027.25  -225.17   -0.80%
日本TOPIX     1,967.60  -24.06    -1.21%
日本JPX日経400   17,751.80  -232.56   -1.29%
日本JASDAQ平均   3,658.28  -6.28    -0.17%
日本マザーズ指数   790.24  +30.60    +4.03%
日本東証REIT指数   1,989.06  -33.99   -1.68%

権利確定日の翌日なので下落するかと思ったらマザーズ指数が上昇して、それ以外の指数は下落してますが予定の動きだと思われます。今年から下落していたマザーズの小・中株が優位になってきたか! チャートを見たら丁度、ダブルボトムを付けて上昇しそうな感じになってきました。

日銀の発言が「金利上昇抑制、長期戦に 悪い円安を助長の恐れ」と言う事ですが、見事なまでの他人事・・・・ 自分達が政策を実行していると言う自覚はないのかね。

5月電気料金、全社上げ 日銀の円安政策で燃料高騰・・・ 国の政策で再生可能エネルギー普及のために料金に上乗せする賦課金が上がり電機会社全社が値上げする。インフレの2%は確実に達成でき日銀の連中は表彰される。国民の生活はますます苦しくなっていく。

アメリカ指数

S&P500

TradingView

VIX指数

TradingView

アメリカ&日本10年国債

TradingView
TradingView

無敵のアメリカ指数ですが、ブルームバーグが不吉の予想をしています。

「注視される米国債市場の指標も29日、リセッション(景気後退)の警告を発し、当局による金融引き締めが経済に打撃を与えるとの懸念」確かにそう思いますが1か月間上昇を続けています・・・ 4月から売りに転じますかね・・・ 個人的には4月中旬まで引き付けてり確定するつもりですが4月からのチャートの世界情勢次第だと思う。ロシア・ウクライナの停戦が決まれば1週間ぐらいご祝儀相場で上昇するだろうしね。

不吉な予想第2弾・・・

アメリカ国債2年物金利と10年物金利を並べてみましたが、本日急激に2年物が上昇して逆転してしまいました。銀行と言うのは10年金利と2年物金利の金利差で儲けていますので、収入の柱が1つ無くなってきた。

コモディティ

原油

TradingView

金 CFD

TradingView

ロシア・ウクライナ戦争から、第4回目の停戦交渉は少し進展しただけで、まだ時間かかるみたいですがロシア側の被害も物凄いものだと言う話ですが、予備の兵士などいるのでしょうかね。

為替

ドル・円

TradingView

ユーロ・円

TradingView

やっと下落してきたでいいのでしょうか・・・ もう円安ネタも出尽くした感じでしょうかね。円高にしてもらわないと、ガソリンや天然ガスを含む日用品や生鮮食料品が上昇が止まらない。